2005年06月28日

日本最後の清流の旅 屋形船 四万十の碧(しまんとのあお)で行く四万十川佐田の沈下橋を見る旅

夏といえば、四万十川下り。屋形船に揺られ、時間を忘れて旅するのも、疲れた心と体を癒すのにピッタリです。


の碧(しまんとのあお)
屋形船 四万十の碧(しまんとのあお)
三里乗船場
高知県四万十市三里
電話番号:0880-38-2000

Eメール: shimanto@vesta.ocn.ne.jp
定期便が9時から5時まで(冬場は4時まで)1時間ごとに出ています。予約なしで参加できます。
小学生以下は1人1,000円。中学生以上は2,000円です。

屋形船
船乗り場は坂から降りたところにあります。

なんと!四万十川が荒れると、土手の上まで増水し、事務所のところまで水浸しになることもあるそうです。
見た感じでは静かで、ゆったりとした気持ちになる四万十川ですが、荒れているときは注意が必要です。

沈下橋
こちらは沈下橋です。

川が増水すると、名前のごとく、この橋は沈んでしまいます。
欄干がないのは、沈んでしまったときに流されないようにするためです。
よく見ると、全体的に丸みを帯びた形で橋が作られていますよね。沈んだときに、少しでも水の抵抗を減らすために作られています。

この沈下橋をくぐり、次の佐田の沈下橋の手前でUターン。60分の旅が終わります。


食事をしながらの旅でしたがあっという間でした。
暑くなる季節にオススメの屋形船です手(チョキ)


◆はみだし情報
  • 5月下旬より6月上旬までホタル船が夜間貸切で出ます(要予約)
  • ころばし漁・柴づけ漁・投網漁が無料で見学できます(禁漁期間を除きます)
  • 日本全国に名立たる四万十川は全長196kmです。


196kmの天の川 四万十川 この川は、きっと宇宙一、美しい。

◆関連マイブログ

四国のブログランキング
四国に関するブログがここに集結。人気のブログはどれだ?


この記事へのコメント
こんにちわ!
竜馬好きです〜。
こんな素敵なブログがあったなんて!
ものすごく感激です〜!
素晴らしすぎです!
楽しすぎます。
その場に行ってなくても行った気分。。
今まで気付かなかったなんて〜くやしー!!
私のバカッ!
また遊びに来ます。

あっそうそう私は竜馬と同じ誕生日。
でも残念ですが、背中に毛はありません(´・ω・`)シュン

Posted by コロ豆 at 2005年06月30日 16:39
コメントありがとうございます。
竜馬と同じ誕生日とはうらやましい。

今後は、もう少し竜馬のことを書いていこうかな〜と思っていますので、また是非訪問をお願いいたします。
Posted by BOKU笑太郎 at 2005年06月30日 19:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


おすすめの遊覧船でめぐる観光スポットランキング 日経プラスワンより
Excerpt: 2005年9月17日の日経プラスワンにおすすめの遊覧船スポットランキングが掲載されていました。
Weblog: BOKU笑太郎のつぶやき
Tracked: 2005-09-20 02:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。